Search

赤猫丸平の片付かない部屋

Une chambre mal organizée

大門赤湯鉱泉

高岡の東、庄川の対岸にある越中大門は不思議な雰囲気の町であった。かつては庄川の「川止め」で栄えたが、いまはわずかに面影を残すのみ。
20160126_01 大門赤湯温泉(越中大門駅)(2016_0126_131034)
古い駅舎の越中大門駅。待合室ではストーブが焚かれていた。
20160126_02 大門赤湯温泉(銅板貼りの建物)(2016_0126_132610) 20160126_03 大門赤湯温泉(銅板貼りの建物)(2016_0126_132729
駅から道なりに進んでゆくとかつての街道筋になる。片田舎なのに東京下町で見られるような銅板貼りの「看板建築」が目につく。高岡で銅細工が盛んであったことによるものらしい。
20160126_04 大門赤湯温泉(庄川のパノラマ)(2016_0126_133044_stitch)
町はずれで庄川にぶつかる。

街道を引き返し、大門赤湯鉱泉へ。
20160126_05 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_144504)20160126_06 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_144552)20160126_07 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_131522)20160126_08 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_131717)20160126_09 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_153046)20160126_10 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_131643)20160126_11 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_152957)20160126_12 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_144802)20160126_13 大門赤湯温泉 富山県射水市大門3(2016_0126_152015_stitch)

この銭湯は富山県浴場組合のサイトに掲載されておらず、インターネットの情報も乏しいので、基本情報をここに記す。住所:富山県射水市大門3(越中大門駅から道なりに約300m進むと右手。)、営業時間:14時30分から20時まで、定休日:日曜日(店主に直接確認した。遠方から訪れる場合には電話で確認した方がよい。0766-52-0177。ただし、店主は釜焚きをしていたり、同じ敷地内に併設しているカラオケ店にいることがある。)、入浴料:420円、ドライヤーあり(30円)。

インターネット上にこの建物が売りに出ているとの情報があり、店主自身も筆者に対して「誰かよい買い手はいないだろうか」と話していたので、今後の存続が危ぶまれる。

以下、越中大門で開店まで時間をつぶすための参考情報を付記する。

20160126_14 大門赤湯温泉(そば店「みなみ」)富山県射水市大門101(2016_0126_134415) 20160126_15 大門赤湯温泉(そば店「みなみ」)富山県射水市大門101(2016_0126_135346)

そば店「みなみ」。県道73号線・大門総合会館交差点近く。鴨せいろとカツ丼が名物。なかなかの水準。

20160126_16 大門赤湯温泉(喫茶「象の仔」)富山県射水市大門160-3(2016_0126_140842)

喫茶店「象の仔」。県道73号線・大門総合会館交差点近く。常連客でなくても入りやすい店。

2016年1月26日。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 赤猫丸平の片付かない部屋 . All Rights Reserved.