Search

赤猫丸平の片付かない部屋

Une chambre mal organizée

桜湯(宇治市) 桜の時に銭湯へ(4)

20180331_01 近鉄小倉駅(2018_0331_161650)
近鉄小倉駅西口。九州の新幹線停車駅は「こくら」だが、こちらは「おぐら」と読む。かつてこの一帯に存在した巨椋池(おぐらいけ)に由来する。
20180331_02 桜湯 京都府宇治市小倉町南浦21-87(2018_0331_162411)
20180331_03 桜湯 京都府宇治市小倉町南浦21-87(2018_0331_162441_stitch)
20180331_04 桜湯 京都府宇治市小倉町南浦21-87(2018_0331_162520)
20180331_05 桜湯 京都府宇治市小倉町南浦21-87(2018_0331_165459)
近鉄小倉駅の西側は整然とした区画の住宅地で、桜湯はその一画にある。コロニアル様式を思わせるベランダが銭湯の造作としては珍しい。浴室は思いのほか広く、奥行きもある。京都府宇治市小倉町南浦21-87。

20180331_06 桜湯 京都府宇治市小倉町南浦21-87(2018_0331_162730)
桜湯のそばの喫茶店「砂丘」(京都府宇治市小倉町南浦18-14)。ご近所の老人の憩いの場。

20180331_07 小倉駅前商店街(2018_0331_174756)
20180331_08 小倉駅前商店街(2018_0331_174937)
近鉄小倉駅前まで続く商店街。昭和感に満ちている。

20180331_09 寺町六角の桜湯跡(2018_0331_191635_stitch)
京都市中心部に戻り、寺町六角にあった桜湯の跡を訪ねた。2010年の廃業後も古ビルは残存していたが、2014年8月頃に解体され、現在は「ホテルグレイスリー京都三条北館」となっている。このあたりは「桜之町」という町名である。
20180331_10 焼鳥かなざわ六角店 京都市中京区桜之町406-21(2018_0331_192504)
桜之町の焼鳥屋で一杯。「焼鳥かなざわ・六角店」。京都市中京区桜之町406-21。

20180331_11 木屋町通の夜桜(2018_0331_195903)
木屋町通の夜桜。2018年3月31日。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2018 赤猫丸平の片付かない部屋 . All Rights Reserved.